MENU

αGヘスペリジン(グリコ)の特徴、血流を良くする効果、価格・キャンペーン

αGヘスペリジン(グリコ)が血流をサラサラにします

ヘスペリジンは、柑橘類の皮や袋、筋に多く含まれる成分で、ポリフェノールの一種です。特徴として、毛細血管を強化したり、血流をよくすることが挙げられます。

 

ヘスペリジンは、ビタミンPの一種でもあり、ビタミン様物質とも言います。特にビタミンCとの相性がよく、両者でコンビを組んで、血管を守り、強くします。

 

ということから、冷えなどに悩む人は、積極的に摂取する必要があります。みかんをはじめ柑橘類の皮や筋を捨てている人は、これからはしっかりと食べるようにしましょう。血管が強化され、冬でも寒さに負けない体になります。

 

αGヘスペリジンの血液サラサラ効果、配合成分、通販情報

 

しかし、食べ物からだけでは、十分に摂りこめないのも事実です。そこで、頼りになるのがサプリです。αGヘスペリジン(グリコ)は、1日1〜2粒摂れば、効果的にヘスペリジンを吸収することができます。

 

実は、吸収がよいのには秘密があります。それは、糖転移ヘスペリジンというものを配合しているからです。従来のヘスペリジンに比べて、吸収がとてもいいんです。

 

ヘスペリジンは、元来水に溶けにくいという性質を持っています。そのせいか吸収が悪いのが欠点でした。糖転移ヘスペリジンは、水に溶けやすく、吸収も早いのが特徴です。で、吸収が早いということは、それだけ効果が出やすいということです。血管を強くし、血流をよくしたいと思っている人には、願ってもない製品です。

 

 

さらに、αGヘスペリジン(グリコ)には、ナノヘスペレチンも入っています。ヘスペリジンは、体内でヘスペレチンという物質に変わりますが、それを微粒子化したものがナノヘスペレチンです。ナノ化しているので、これまた吸収が早く、体内をスピーディーに循環します。

αGヘスペリジンの血液サラサラ効果、配合成分、通販情報

 

糖転移ヘスペリジンもナノヘスペレチンも吸収は早いのですが、効き目の出る時間は違います。前者は、8時間後に血中濃度がピークに達し、後者は、1時間後にそうなります。つまり、早目に効き目が現れてから、かなり長時間効果が持続するというわけです。

 

これで、αGヘスペリジン(グリコ)の素晴らしさがお分かりになったと思うので、次に価格とキャンペーンについてお話します。毎月お届け定期コースをお申込みになれば、初回通常価格1袋(31粒入り)2,000円のところ、1,000円(税別)です。2回目以降は、1,800円(税別)です。さらに、初回に限りもう1袋プレゼントします。送料は無料です。

 

3か月ごとに3個お届け定期コースなら、初回通常価格6,000円のところ、3,000円(税別)です。2回目以降は、5,280円(税別)です。送料は無料です。